奥川投手の背番号1を受け継いだ星稜エース・荻原吟哉投手に注目!

2020年2月6日

昨年に続きセンバツへ出場する星稜高校、奥川投手が抜けたチームでも優勝候補にあげられるほどの戦力です。

その中でも、奥川投手の背番号1を受け継いだ星稜エース・荻原吟哉投手に注目です!

Twitterの反応

<春はばたく>第92回センバツ注目選手/5 鍛えた球威、手応え 荻原吟哉投手(星稜・2年)
昨夏の甲子園準優勝の原動力となった奥川(ヤクルト)が背負ったエースナンバーを引き継ぐ。右腕から繰り出す最速141キロの直球とスライダー、カーブ、ツー…
(出典:野球(センバツLIVE!))

野球のミラクルプレー動画集
@yakyu_miracle

#センバツ 星稜は、開始直後から最も声が大。夏以降、山瀬主将はエース奥川を通じて、大阪桐蔭・中川元主将と交流。「私生活の1つ1つからランニングまで『日本一』にこだわってやることが大切。決して特別なことじゃないが、それを実行して… https://t.co/xnNWtRPID1

2020-02-05 12:18:19

(出典 @yakyu_miracle)

hiro 現在ドゥガラディドゥ(仮)状態
@hiro_rock_4649

星稜高校センバツ出場か!昨年夏準優勝で奥川くんはプロへエースナンバーを引き継いだ子が俺が小学生の頃の水泳習ってた時の後輩。しっかり成績残してくれたんだな。がんばれ!👍

2020-01-31 08:13:27

(出典 @hiro_rock_4649)

 

スポンサーリンク