中森俊介、来田涼斗など!センバツ注目のドラフト候補選手たち10名!

2020年1月29日

中森俊介投手、来田涼斗選手の明石商業コンビなど、今春センバツに出場するドラフト候補選手たちは以下10名!

注目です!!

2chの反応

1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/28(火) 06:12:31.63 ID:EBi0HuzS9.net

第92回選抜高等学校野球大会(3月19日開幕・阪神甲子園球場)の出場32校が決まった。
その中から今秋のドラフト会議で指名が予想される10人の注目選手を紹介したい。

●中森俊介(明石商)
投手/182cm・83kg、右投左打
今大会の世代ナンバーワン投手で最速は151キロ。1年生からエースの座に座り、4季連続で甲子園出場。ボールの回転が素晴らしく、グッと伸びてくる。
力でねじ伏せるだけでなくスライダー、カーブ、チェンジアップ、フォークなどの変化球も使い分け、完成度が高い。学業もトップクラスとのこと。

●髙橋宏斗(中京大中京)
投手/184cm・75kg、右投右打
昨秋の神宮大会の優勝投手。落差のあるフォークと、縦のスライダー、ツーシームを決め球に使う。球に力があり、見た目以上に球速が早く感じる。
ストレートは最速147キロだが、下半身強化を重ねていけば、甲子園での150kmは夢ではない。千賀滉大投手(福岡ソフトバンク)の投球フォームを参考にしている。
 
●小林樹斗(智辯和歌山)
投手/181cm・76kg、右投右打
昨夏の甲子園、対米子東戦で148kmを投げ注目された本格派右腕。球威もあり、持ち味でもある曲がりの鋭いスライダーで三振を取にいく。
ただ好不調の波が激しいので、その点をこの冬、どこまで克服できるかが課題だ。伸びしろは十分あるだけに周囲の期待も大きい。

●川瀬堅斗(大分商)
投手/183cm・84kg、右投右打
1年秋に経験した疲労骨折を乗り越え今や最速147km。ブレーキの鋭いカーブ、スライダー、カットボールなどを内外角低目に決める。
スケールの大きな豪快なピッチングと、ピンチにも動じない強心臓の大型右腕。エースで主将の大役を背負いチームを引っぱる。プロ野球の川瀬晃選手(福岡ソフトバンク)は実兄。

●嘉手刈浩太(日本航空石川)
投手/190cm・110kg、右投右打
ノーワインドアップから147kmのストレートを投げ込む。何しろ巨漢だけに迫力満点だ。カーブ、スライダー、フォークなどの変化球を投げる器用さもある。
テンポの良いピッチングで的を絞らせない。打者としても不動の4番で“大黒柱”。彼の投打にわたる活躍いかんで勝敗が決まる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200128-00009321-thedigest-base
1/28(火) 5:24配信
 

2 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/28(火) 06:13:56.22 ID:EBi0HuzS9.net

●内山壮真(星稜)
捕手/172cm・72kg、右投右打
中学時代は捕手だったが、高校では1年から遊撃手で4番デビュー。今回は捕手に戻り、4季連続の甲子園。
二塁送球は1.8秒。遠投110mと肩はめっぽう強い。打撃も公式戦通算4割。選球眼がいいので出塁率が高く、三振が少ない。
小柄だがフルスイングが魅力で本塁打は30本と長打力もある。

●来田涼斗(明石商)
外野手/178cm・78kg、右投左打
昨春の選抜大会準々決勝で史上初の先頭打者弾とサヨナラ弾の2本塁打を放ち、昨夏も履正社戦で先頭打者本塁打を打ち、その長打力を見せつけてくれた。
広角にも打て、守備範囲も広い。足も速く50m6.0秒と、走攻守にまとまった逸材だ。もともと馬力があるので「木製バットに対応できそう」とスカウト間での評価も高い。
 
●西川僚祐(東海大相模)
外野手/186cm・95kg、右投右打
高校1年からスタメン出場。通算51本塁打の長距離打者だ。中学時代からケタ外れの打撃力があり、東京ドームや神宮球場で右翼に本塁打を打った実績を持つ。
スイングスピードが速く、甘い球は見逃さない。広角にも打てるし、体の軸がブレないので変化球にもついていける。この冬、内野守備にも挑戦中だ。

●西野力矢(大阪桐蔭)
内野手/180cm・89kg、右投右打
1年秋から3番で一塁手。2年から三塁手。どっしりとした体格だが、守備は軽快で強肩だ。打撃は打球に角度があり、天性の長打力センスを感じる。
小技もあり勝負強いのが魅力。大阪府大会でも満塁弾とソロの計2本の本塁打で7打点をあげた。兄の西野詠吉捕手は社会人のミキハウスで活躍中。

●井上朋也(花咲徳栄)
外野手/180cm・80kg、右投右打。高校通算47本塁打のスラッガー。インパクトを強くする全身を使ったフルスイングで、遠くに飛ばす技術を持ちあわせている。
肘を上手くたたんでボールを上から叩けるので、右方向にも打て、状況に応じたバッティングが出来る。「本塁打より打点を」目標に自身3度目の甲子園に挑む。

文●大友良行

【著者プロフィール】
おおとも・よしゆき/元大手新聞社の報道写真記者。事件事故取材の傍らメジャーリーグやサッカーW杯などの欧州サッカーを取材。
現在は、全国の大学野球、春夏の甲子園をはじめとする高校野球、都市対抗を中心に社会人野球などを深く取材している。
目標は、毎年ドラフト指名選手の85%以上を撮影収集すること。著書に「野球監督の仕事(共著・成美堂出版)」、
「CMタイムの逆襲(東急エージェンシー)」などがある。


(出典 Youtube)

【西川僚祐】東海大相模の怪物二年生?すでに通算42HR?

3 名無しさん@恐縮です :2020/01/28(火) 06:26:35 ID:o1MJDSmw0.net

ハンカチ王子がいねーな

4 名無しさん@恐縮です :2020/01/28(火) 06:27:04 ID:vXe7jh9Y0.net

中森が大会ナンバー1か
成長したな

5 名無しさん@恐縮です :2020/01/28(火) 06:27:32 ID:vWWiaRrK0.net

各選手のレベルアップが凄い。
ひと昔前と比較にならない。
練習中にしっかりと水を飲むようになったことが原因だろうな。

6 名無しさん@恐縮です :2020/01/28(火) 06:39:38 ID:tZQTrDWR0.net

●俺(奈良)
工員/170cm・78kg、右投左打
昨年9月に就職。やればできる子なのだが、とにかく気分屋なので出社しないことが多い。
4月に昇給すれば気持ちを入れ換える可能性はあるが今までの成績を見ると昇給はかなり厳しい。
来世に期待。

8 名無しさん@恐縮です :2020/01/28(火) 07:01:25 ID:KHxzm1Rv0.net

>>6
じゃあ徳勝龍とはちゃうな~
徳勝龍はもっとデカいし最近優勝したしな~

10 名無しさん@恐縮です :2020/01/28(火) 07:17:41 ID:/j62zEP60.net

>>6
わろた

7 名無しさん@恐縮です :2020/01/28(火) 06:59:45 ID:gaEZRmMR0.net

ブサイクだけど西野はほんとすこ。
山村が思ったより伸びてこねぇなぁ

9 名無しさん@恐縮です :2020/01/28(火) 07:07:49 ID:Meb7EFCc0.net

>来田涼斗(明石商)

ドラフトの目玉
競合クジ抽選間違いなし

スポンサーリンク